DeNAの無料漫画アプリ「マンガボックス」のダウンロード数が500万を突破!記念描き下ろしイラストも配信中

アプリ2014年07月15日18時00分配信元:エスマックス

DeNAの無料漫画アプリ「マンガボックス」が500万DL突破!

ディー・エヌ・エー(DeNA)が配信しているスマートフォン(スマホ)やタブレット向け漫画配信アプリ「マンガボックス」の累計ダウンロード(DL)数が2014年7月11日(金)付けで500万件を突破したとお知らせています。

また、500万DLを記念して、テレビCMの「マンガボックス読んでる」をテーマにした各作家による描き下ろしイラストがアプリ内で配信されています。

マンガボックスは2013年12月に提供開始した漫画配信アプリで、講談社や小学館などと提携し、人気漫画家の連載作品を無料で読むことができます。対応プラットフォームはiOS 6.0以上およびAndroid 2.3.3以上。

週刊誌のような形態を取っており、毎週水曜日に最新号の更新を開始し、毎日3~5作品ずつ1週間で全作品が更新されます。また、編集長にマンガ原作者、脚本家、小説家として活躍中の樹林伸(きばやししん)氏が就任したことも話題となっていました。

サービス開始から3週間後には100万DL、およそ1か月後の今年1月に200万DL、そして、今年3月には300万DLに到達していましたが、今回、配信開始から222日目で500万DLを突破したとのことです。

関連記事