ビートたけしが生放送で明石家さんまの私物を破壊し大暴れ

芸能2014年11月25日19時00分配信元:トピックニュース

24日放送の「世界まる見え!祝25年目突入!3時間生放送!さんまも楠田も大騒ぎ!?SP」で、ビートたけしが明石家さんまの私物を破壊した。

番組では、冒頭からスタジオに現れなかったたけしが、「まがい物売りたろう」として、実演販売士に扮している姿を中継で紹介した。

たけしは、「今日ご紹介するのはコレです」とハサミを紹介し始め、さんまの楽屋に侵入する。「いかにこのハサミが切れるか。見せたい。ここはタレントの楽屋ですけどね。居ました、売れてないタレントの1人です。たぶん一発屋だと思うんですよコイツは」と言いながら、堂々と侵入したのだ。

そして、たけしは、さんまのかばん、ダウンジャケットの袖、ズボンの裾を、手に持っていたハサミで切り刻む暴挙に及ぶ。

さんまは自身の私物が破壊されていくのを見ながら「ちょっと待って…」「それホンマもんや。やめろ。やめろ」と叫んだ。

しかし、たけしの破壊行為はエスカレートしていき、さんまの顔にデコレーションしているDVDプレイヤーをハンマーで叩き割り、切ったズボンの裾をジャケットの袖にホッチキスでくっつけた。

たけしの中継が終わると、さんまは「俺の自前や…何着て帰る…」とショックでへたり込んだ。所ジョージが「あのハサミ、欲しくなったでしょ」と聞くと、さんまは「欲しくないわ」と怒りを露わにした。

関連記事