店舗【風俗コラム】はじめての風俗面接・・・緊張しない為のコツとは?

2021.01.12 16:08
はじめての「風俗面接」は女の子にとって、どんな職種のアルバイトより緊張する面接だと思います。どうして緊張するのでしょう?きっと風俗という世界に対しての不安と、未知の世界への期待があって緊張するのだと思います。そこで今回は『風俗面接で緊張しない為のコツ』についてお話させて頂きます。

【風俗面接で緊張しない為のコツとは?】

はじめての風俗面接で緊張しないポイントは・・・ズバリ!緊張しないことです!!

なんか言葉がヘンですね(笑)
緊張しない為には・・・緊張しないことって?それはどういう意味かと言いますと、何も考えないのが一番です。先入観で「風俗って・・・」って思う気持ちも忘れて、とにかくリラックスすることです!

それと「面接」だと思わないことも大事です。面接だと思うから緊張するのであって、お話を聞きに行くというくらいの気持ちでいると、だいぶリラックスすると思います。それでも「面接」という気持ちがどこかにあるので、緊張をすべて忘れることは難しいですよね。

【服装はラフな格好で大丈夫です!】

緊張しない為には、まずは普段のありのままの姿でリラックスすることが大切です。服装は、「ザ・面接」というようなリクルートスーツの必要はありません。ドレスで来る必要もないですよ(笑)ドレスって方は今まで一度もいませんけどね(・_・;)

とにかく普段着のままで大丈夫です!それに面接に来るような格好だと、家族や友達に「どこに行くんだろう?」って疑われても困りますよね。普通にお出かけかる服装で大丈夫ですので面接の日に悩むこともありませんよ。これでだいぶリラックスできますよね。

【面接はほとんどがお仕事の説明です!】

面接といっても、風俗では履歴書も必要ないし、根掘り葉掘りと過去についてとかプライベートについて聞いたりはしません。ほとんどが風俗のお仕事の内容についての説明になります。

逆に女の子からの質問のほうが多いので、当日になって聞きたいことを忘れてしまったら困るので、メモに書いておくのも良いと思います。もちろん面接時に忘れて聞けなかったことは後日でも大丈夫ですよ!

話し方は友達とお話しするよな感覚で大丈夫です!フレンドリーに話してと言っても、なかなか初対面では難しいと思いますが、面接事態がとても和気あいあいとした雰囲気ですので、きっとすぐにリラックスできてフレンドリーにお話しすることが出来ますよ♪

このように面接というよりは、「お話し」「面談」というような感じですのでリラックスして是非緊張しないで来て下さいね!
 
コメント投稿
お名前
コメント

店長ブログ一覧に戻る